家族葬で故人を見送りましょう~スムスムスムーズ大切な葬儀~

お寺

故人の見送り

葬式

家族の誰かが亡くなった後になってから、大慌てで葬儀業者探しをする人が少なくありません。あまり時間的な余裕がないため、病院から紹介された業者とそのまま契約を結ぶ人が多いです。でも、大阪には葬儀の生前相談に対応している業者がたくさんいますので、元気なうちに利用しておくようにした方がよいです。

Read More...

故人を忍ぶお葬式

お葬式の様々な形

葬式

お葬式、人が亡くなった時に行う大切な儀式です。故人を見送るということはもちろんですが、忙しさで寂しさを紛らわすという意味もあります。お葬式にも様々な方法があります。会社がとり行う社葬や本当の近親者だけで行う密葬、そして家族で行う家族葬です。今この家族葬を行う家が多くなっています。それは、昔と違って周りの町内の人達とのつながりが少なくなっているからです。昔であれば隣近所との関わりが深かったのですが、今の時代関わりが少ないのが当たり前となっています。家族葬であれば、人を呼んで気を使うこともないですし、何よりしっかりと故人を見送ることができるからです。どうしても家族以外の人がいるとそちらに手をとられるものです。

お葬式の内容とポイント

家族葬の内容としては、基本的に普通のお葬式と変わらないことが多いですが、家族ならではのこだわりを出すことが可能です。例えば飾るお花を故人の好きなものにしたり、思い出の服を着せてあげたり、死に化粧を自ら施すことができます。故人との思い出を振り返りながら準備を進めることができるので、より一層気持ちも高まります。家族葬をするにあたって、注意したいポイントはいくつかあります。一つは周囲の人に必ず家族葬であることを伝えることです。これを伝えておかないと、参加していいものか分からないので、困らせてしまいます。二つ目は、会場の選定です。家族葬であるのにあまりにも広い会場であると持て余しますので、良い大きさの会場を選ぶことが重要です。

日本のお葬式

香典

日本人には無宗教の人が多いため、宗教色がない自由葬を営みたいと希望する人が少なくありません。しかし、良い自由葬にするためには、自由葬を専門に取り扱っている葬儀業者を利用する必要があります。相模原には自由葬を数多く取り扱った実績を持つ葬儀業者がおり、大勢の人に利用されています。

Read More...

事前に調べておくと便利

住職

埼玉在住の人は、いざという時のためにも埼玉で葬儀会社を探しておくことをお勧めします。当日スピーディーに手配できるように、あらかじめインターネットで情報収集し、比較しておくといいかもしれません。世間の評判も参考にします。

Read More...